雑記

2015年にやったストレングスファインダーを振り返ってみた

ストレングスファインダー、実は2015年ごろに受けていました。
ちょうど会社で精神をすり減らし、すべてを投げ出して自由になりたいと思っていたころです。人生に迷いまくっている様子が垣間見える。会社やめたくても実際人数足りてないしやめられないしどーしよ!と母に愚痴っていたら贈ってくれました。
最近みんなやってるので知ってる人も多いかと思いますが、一言でいうと「短所を補うやり方ではなく長所を才能にしていったほうが人生イージーだよ」って内容です。
やり方は本を買ってついてるIDを入力し、質問に回答します。質問数は思った以上に多いので、時間がたくさん撮れるときにじっくり取り組むのがおすすめです。その結果で上位5つの自分の強みがはじき出される感じ。
就職活動を控えた大学3年生くらいの人にめっちゃよさそう。「長所は何ですか?」みたいな質問を自分で組み立ててみるのにも非常に有効ですし。私も就活の時使っとけばよかった。
もちろん、私みたいに人生の転機に取り組んでいくのもおすすめかもしれません。私の場合、すぐには効いてこなかったけど、いなフリで人生について考えていたらじわじわ今になって「わかるー!」ってなってます。
私の場合の結果と、やってよかった点など書いていきたいと思います。

  • ストレングスファインダーのいいところ
  • 実際やってみて。上位5つの「強み」
  • 「強み」は変化するか?

ストレングスファインダーのいいところ

心が疲れていても読める

ストレングスファインダーは、基本「長所」=「才能」にスポットをあてて伸ばすタイプの自己啓発なので、心が仕事や人生に疲れていても実施・読んで大丈夫です。これは、実施当時疲弊しまくっていた私が証明済み。
そんなら自分の強みを活かしてどんな仕事すりゃいいの?という疑問にも答えてくれます。
「この強みを持っている人はこんな仕事をして活躍しています!」という例も書いてあるので人生に絶望してる状況でもうっすら希望が持てます。

自分の弱みを克服しなくていい

学校で先生から「苦手強化ほどがんばりなさい」「手を上げるのが苦手でも発言しないと成績はあがりません」みたいなこと言われて育った人は多いと思います。
ストレングスファインダーでは、このような「苦手克服こそが正義」といった風潮に疑問を投げかけています。そうではなく、強みを補強することによって人は成長できる。私のように、体育が苦手すぎてトラウマレベルの傷を負っている人にはうれしい言葉だと思う。(…)
好きなことをやり続けて抜きんでることが重要。得意なことなら、苦手なことよりも何倍も簡単にスキルアップが望めます。だから強みでないことを無理にやらなくていい。とても良い視点だなーと思います。

実際やってみて。上位5つの「強み」

ここでは2015年当時の私のストレングスファインダーの結果と所感をお話ししようと思います。自分でやりたくてうずうずしているという人はぜひ書籍を購入してやってみてください。笑
全34項目中、上位の強みは以下でした。

  • 着想

あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか?着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。
あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。…(略)…
確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そしてほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。
感想)まじでそれな。(小並感)かなり端折ってるんですけど、完全にそうとしか言いようがありません。

  • 内省

あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。
あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。
あなたが頭を働かせている方向は、例えば問題を解こうとしているのかもしれないし、
アイデアを考え出そうとしているのかもしれないし、あるいは他の人の感情を理解しようとしているのかもしれません。…(略)…何に集中しているかは、あなたの他の強みによるでしょう。…ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。
…(略)… それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬものの一つです。
感想)どうしたら言葉やその他の表現でうまく物事の本質を表せるか、そんなことずっと考えてきた気がする

  • 親密性

親密性という資質は、あなたの人間関係に対する姿勢を説明します。
簡単に言えば、親密性という資質によって、あなたは既に知っている人々とより深い関係を結ぶ方向に引き寄せられます。
あなたは必ずしも未知の人たちと出会うことを避けているわけではありません
――事実、知らない人と友人になるスリルを楽しむような他の資質を、あなたは持っているかもしれないのです
――しかし、あなたは親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得るのです。…(略)
感想)交友関係は深く狭くでいい、的な。
最近は狭すぎるので少しづつ広げていきたい欲もある。

  • 個別化

あなたは個別化という資質により、一人ひとりが持つユニークな個性に興味をひかれます。
あなたは一人ひとりの何が特別でどこが個性的なのかを覆い隠したくないので、人を一般化したり、あるいは類型化することに我慢できません。
むしろ、個人個人の違いに注目します。あなたは本能的にそれぞれの人の性格、動機、考え方、関係の築き方を観察しています。あなたはそれぞれの人生における、その人にしかない物語を理解します。…(略)
感想)人の面白いところを発見するのが好き。

  • 目標志向

「私はどこに向かっているのか?」とあなたは自問します。
毎日、この質問を繰り返します。目標志向という資質のために、あなたは明確な行き先を必要とします。
行き先がないと、あなたの生活や仕事はたちまち苛立たしいものになる可能性があります。
…(略) あなたの目標志向は、目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないということを、あらゆる人に気付かせます。そしてもし重要でないなら、それは時間を割く価値がないということです。あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。
感想)これはちょっと自分ではどうなのかわかってないです。最近も目標見失いがちだったからちゃんとしたい。
とにかく、大体当たりすぎてて自分ではコメントしようがないです。ストレングスファインダー、こわい。

「強み」は変化するか?

時間がたって今読み返しても、だいたいがその通り!と思える強みなので、私は変化していないようです。
書籍内でも、強みは変化しないものと記載があります。ので、生まれ変わるような経験がなければ変わることはないんでしょう。そんなことめったにないですし。
こんな感じで、ストレングスファインダーは「強みを知る=自分を知るきっかけ」になるのでおすすめです。「内省」の人だからなのかわからないけど、めっちゃ楽しい。今回みたいに、何年かあとに読み返してみると「わかる度」があがってより面白いかもしれません。

ABOUT ME
やなぎた
やなぎた
首都圏地方都市に在住・アラサーの女 フリーランスのデザイナー、ライターをしています。 余白を生かしたシンプルなデザインが得意です 【特徴】 ・ゆるいミニマリスト ・日本製のもの/ガジェット/北欧インテリア/台所用品が好き