音楽

【春版】アラサーホイホイ ロックソング10選【1980年代後半生まれ】

春ですね!
青春には常にロックがあったよ!
マイベストをCD-Rに焼いてレンタカーの中で流したよ!
というアラサーの皆さん向けに、あの頃めちゃくちゃ聞いてたロックな曲たちを選んでいくシリーズをやります。まずは春からです。あとは同世代でカラオケ行ったとき、何歌えばいいかわかんないときに見ても良いと思う!
絶対に懐かしさで大学時代くらいに飛ばしてやるからな。(怖)
そんなわけで早速始めていこう。名曲だらけだと思うので平成生まれもぜひ聞いてみてください。

アラサーホイホイ(1980’s後半生まれ)

あのころのロック名曲10選

 

「恋におちたら」サニーデイ・サービス

早速イントロだけで爆発しそうになる曲。曽我部さんの声と学生の恋愛感あふれる怠惰な感じがたまらんです。
基本学生時代の辛い恋愛を思い出しがちなサニーデイ・サービス。

「春風」くるり

本当に好きすぎる。
なんか自分の失恋ソング集みたいになってて恥ずかしい…!

「BABY BABY」GOING STEADY

峯田といえば高円寺。あの街でこの曲が入ってるアルバム「さくらの唄」を聞いていた女子や男子も多いと思います。
大学時代喪女だった私はリア充は(ryと思いつつゴイステとかヘッドフォンで聞きつつ通学していました 。そりゃヘッドフォンじゃもてないわ。

「風吹けば恋」チャットモンチー

チャットで春の曲は、迷ったんですがこれにしました。当時この曲が入っていたアルバムめちゃくちゃ聞いていたなあ。
ガールズバンドでこの頃から今でも聞いてるのはチャットモンチーくらいですね。

「桜の季節」フジファブリック

志村さん亡き後、後継不在のバンドだと思っている。日本語にこだわったきれいすぎる歌詞と和階調。
このころのフジファブリックの特集もしたいレベル。

「春の歌」スピッツ

いや、どの曲にしようかと思ったんですけど。結局いちばん有名なスピッツの春の曲ということでこれにします。

「君という花」ASIAN KUNG-FU GENERATION

ちょっと他の人にとっては春っぽいか自信ないけど、春聞いていた記憶はある。ライブだともっといいやつですね。

「春〜spring〜」Hysteric Blue

ちょっと世代違うかなーとも思うんですが、個人的には春の曲として欠かせない曲なので入れました。
車の中でかけるのに最適なアゲアゲ感もいいですね。

「新利の風」HUSKING BEE

Spotifyにないのが悲しすぎる名曲。基本英詩のバンドなんですが、これは日本語。青くさくてとってもかっこいいので聞いてみてください。
下記は他の曲です。

「キャノンボール」中村一義

個人的にはソロの頃がめちゃ好きな中村一義。鬱曲が基本だから春っぽいのないなーと思ってたら良い曲ありました。
ふわっと軽く安心して聞ける名曲です。

ねこ
あの頃みたいにCD焼いて車でピクニックでも行きたいな。
今はスマホからのSpotifyで余裕だしな。最高
ABOUT ME
やなぎた
やなぎた
首都圏地方都市に在住・アラサーの女 フリーランスのデザイナー、ライターをしています。 余白を生かしたシンプルなデザインが得意です 【特徴】 ・ゆるいミニマリスト ・日本製のもの/ガジェット/北欧インテリア/台所用品が好き